2010年 06月 15日 ( 2 )

everdrive-md その4

everdrive-mdには、[firmware]と[OS]があります。
firmwareはパソコンのbiosといったところか。
OSは、windowsかな。

firmwareは、基板のJTAGからパソコンと繋いでアップデートします。
よってJTAGを利用できる環境がないとアップデートできません。
b0030122_21453275.jpg

OSは、2つのアップデートがあるみたいです。
・firmwareのアップデートに共なってOSもアップする方法。

[追記&修正]
OSのアップデート方法間違ってました。以前書いたものは間違いでした。
1.modulesからupdate-os-mod.binをインストール
2.update-os-modをスタートし、新しく導入するOSを指定する。
また、OS v8からはtoolboxのupdate-osからも同様にアップデート可能


・module systemから、OSを一時的にアップデートする方法。

”OSを一時的”なのです。
メガドライブの電源を切ると元のOSバージョンになります。
module systemにインストールしておけば、一時的アップデートは3回ほどAボタン押すだけでOKです。
悪く言えば、面倒ですね。
良く言えば、OSをアップして不具合が起きても問題ない。電源切るだけでOK。

firmwareのアップデート環境がもう少し一般的なら、嬉しいんですけど。

続きを読む
[PR]

by ayasuke_aya | 2010-06-15 21:44 | everdrive-md | Comments(8)

everdrive-md その3

everdrive-mdの特徴な機能がこれ「module system」です。
通常のメガドライブなどのゲームを書き込む領域以外に、moduleを書き込む領域があります。
そこにアプリケーションを書き込んで起動させます。
動作するのは16BITのメガドライブなので、多くは期待できませんが、「メガドライブでもこんなことが出来る」が楽しめます。

続きを読む
[PR]

by ayasuke_aya | 2010-06-15 00:04 | everdrive-md | Comments(0)