セガのゲームは世界いちぃぃぃ

てなわけで、昨日は夕方6時から飲み始めて、朝5時半に帰宅しました。
妙にテンション上がりっぱなしです。
テンション上がったままで、ブログ書きます。
b0030122_1491537.jpg

ちょっと前に古本屋で、本2冊買いました。
すでに持ってる本でしたが、安かったので購入しました。
・「セガのゲームは世界いちぃぃぃ!」定価840円(税込み)を、50円で購入。
・「セガのゲームは世界いちぃぃぃ!2」定価997円(税込み)を、105円で購入。
とっても満足です。
3作目もありましたが¥500円でしたので買いませんでした。
b0030122_1492764.jpg

b0030122_1493953.jpg

では今更ですが、ドリームキャスト(DC)をさわってみます。
目新しいことはありません。久しぶりのおさらいです。

ドリームキャスト(Mil-CD対応版)用意します。
ちなみに只今のところ家には5台あります。
発売日購入品、¥500-、¥500-、¥200-、¥100-の品です。
b0030122_1495066.jpg

次にゲームソフト用意します。
「CAPCOMvsSNK 2000PRO」
b0030122_1410242.jpg

ブロードバンドアダプタ(BBA)とBBA設定が出来るディスクを用意。
b0030122_14101367.jpg

本体にBBA挿します。LANの文字が見えます。
パラレルポート改造を施したDCも撮影に加えましたが、今回は関係ありません。
b0030122_14103360.jpg

BBA設定します。こんな感じです。
 IPアドレス      :192.168.1.100
 デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1
 サブネットマスク   :255.255.255.0
自分の環境に併せてアドレスは替えましょう。
b0030122_14104593.jpg

httpd-ack-20071123.zipをダウンロードして、解凍します。
httpd-ack-20071123.cdiをDiscJugglerを使ってCD-Rに焼きます。
DiscJugglerを持ってない場合は、海外デモ版(無料)を使います。
b0030122_14105714.jpg

b0030122_1411821.jpg

DC本体とルーターをLAN接続します。
DCに焼いたCD-Rを入れて、起動させる。
テレビ画面が以下のように表示。BBA設定時のIPアドレスが表示されている。
b0030122_14111977.jpg

ここで、CD-RをDCゲームディスク(GD-ROM)に替えます。
パソコンのブラウザを開き。
アドレスに「http://192.168.1.100/」と入力する。
(アドレスは自分の環境によります)
listing of cdromの画面が表示されます。
b0030122_14113546.jpg

ゲームディスクを吸い出します。
「track01.bin」「track02.raw」「track03.bin」をそれぞれクリックで吸出しできます。
track03.binは約1GBあり吸出しに20分ほど掛かる。
DC本体のバイオスやフラッシュも吸い出す。
「dc_bios.bin」「dc_flash.bin」をクリック。
ゲームディスクの「disc.gdi」も保存する。
b0030122_14114913.jpg

b0030122_141201.jpg


nullDC」エミュレータをダウンロードし、解凍する。
b0030122_14121519.jpg

dc_bios.binをdc_boot.binにリネームし、
nullDCのdataフォルダに、dc_boot.binとdc_flash.binを入れる。
b0030122_14122423.jpg

nullDC_1.0.3_nommu.exeを起動させる。
WindowsCEを使うゲームを起動する場合はnullDC_1.0.3_mmu.exe
b0030122_14133312.jpg

[Options]-[Select Plugins]でプラグイン設定できます。
詳しくは他のエミュレータサイトを見る。
初期設定のままでも動作します。

最初に、[File]-[Normal Boot]-[No Disk]を選択する。
DCメニュー画面になるので、本体時間設定をして、
(ビジュアルメモリー)ファイルを選択し、ビジュアルメモリーを初期化します。
b0030122_14134324.jpg
b0030122_14135480.jpg
b0030122_1414454.jpg
b0030122_14141656.jpg
b0030122_14143319.jpg
b0030122_14144842.jpg

これで準備完了。
一度nullDCを再起動するか、[Options]-[GDRom]-[Swap Disc]から
先ほど吸いだした「disc.gdi」を選択します。
これでゲームが起動します。
nullDC_1.0.3からは、ビジュアルメモリーの表示対応です。
b0030122_1415386.jpg
b0030122_14151484.jpg
b0030122_14152320.jpg
b0030122_14153338.jpg


Q&A
Q:私と画面の映り方が違います。
A:プラグインを変更しましょう。
Q:コントローラーのボタン配置がわかりません。
 ジョイパッドが使えません。
A:readme読みなさい。
 1.0.3はジョイパッド使えません。
 古いバージョンのnullDC使うか、joytokey使いましょう。
Q:本物のように遊べない。操作や描写もいまいち。
A:これはエミュレータですよ。
 ゲームを楽しみたいならDC本体で遊びましょう。
 
おまけ
アーケード基盤「naomi」のゲームを吸い出す。
とは言え、naomiはDC互換ですし、
ロムカートリッジとDCと同じGD-ROMの2つの形式でリリースされてます。
よって、BBAを使ったhttpd-ackでGD-ROM吸い出せます。

アーケードnaomiの「CAPCOMvsSNK 2000PRO」用意。
b0030122_14161859.jpg
b0030122_14162954.jpg

吸い出す。
b0030122_14164098.jpg
b0030122_14165313.jpg

ちなみにnaomi2の「VirtuaFighter4」も吸出しできる。(多分出来てると思う)
b0030122_1417647.jpg
b0030122_14171689.jpg
b0030122_14174073.jpg

「CAPCOMvsSNK 2000PRO」吸出し完了。
b0030122_1417522.jpg

nullDC-Naomi_103.rarを解凍し、
gdrom2rom.exeを吸出しデータと同じフォルダに入れる。
b0030122_1418337.jpg

コマンドプロンプトから打つ。VSPROの名前とする。
gdrom2rom track03.bin XXXXXXXXXXXXXXXX VSPRO "VSPRO"
b0030122_14181281.jpg

VSPROファイルとVSPRO.lstの2つが出来る。
これで、nullDC-Naomi_103で起動するイメージの完成。
b0030122_14183975.jpg

中途半端に以上がおまけ。

んー、文章にして画像撮って・・・
新たに検証とか動作確認したわけではないが、疲れました。
かなり長い文章になりました。
最後まで目を通された方も、お疲れさま。
[PR]

by ayasuke_aya | 2008-09-07 14:08 | 【レトロ】ゲーム | Comments(28)

Commented by ぽんRev at 2008-09-07 21:11 x
詳細アップお疲れさまでした。
しかし、NAOMIのメディアまで入手してるんですか・・・感心します(^-^;
Commented by あやすけ at 2008-09-07 22:20 x
>NAOMIのメディア
アーケードのロムカートリッジなら手は出しませんが、DCで読めるGD-ROMだったので。
タイトルにもよりますが、CAPCOMvsSNK 2000PROは千円でした。
Commented by 通りすがりで申し訳ありません・ at 2008-09-07 23:44 x

r4dsの1.18の日本語化パッチがブリーフケースから見当たらないのですが・・・

もし削除されたなら一日だけ公開復活してもらえませんか?
Commented by ひぐらし at 2008-09-08 15:49 x
うわーやっぱDCは大変だわ・・・(-ω-;)
パラレルうまくいきました?
Commented by あやすけ at 2008-09-08 18:29 x
>パラレルうまくいきました?
bios,flash,track01.bin,track02.rawは吸出しできます。
track03.binは、途中でこけちゃいます。
何度やってもゲーム毎に同じような場所でこけます。
ソウルキャリバーなんか900MB付近まで吸い出せてあとちょっとで1GBなのにこけるのでがっかりです。
こけてしまうくせに、吸出し速度は過去の記事の方より早く30~40分くらいで最後まで行けそうです。って、最後まで行ってませんが。

2回目の挑戦では、STBにプルアップ抵抗を加えて行いましたが、成功してません。
吸出し中に、こける場所がかわっただけで吸い出しきれてません。

3回目の挑戦は、プルアップ抵抗を全てに付けて挑戦しようと思いつつ放置状態です。
やはり、BBAによる吸出し環境があるため最後まで挑戦しきれてません。

DCパラレル挑戦はこんなところです。

BBAは簡単に誰でも吸出し可能なので便利です。
CD-Rを1枚焼くだけで吸出し可能ですから。
ただし、BBA入手には、実店舗もヤフオクも1万円前後の価格です。
入手に費用が掛かるのがネックです。
(たしか、当時の定価は8,800円だったと思います。)
Commented by kenn at 2008-09-08 20:31 x
ファイル倉庫がいつの間にか殺風景に・・・
Commented by Daze at 2008-09-08 23:01 x
ひさびさにDC吸出しみると、やりたくなりますね~
当時ネオポケ→DCアダプタ?でしたっけ?
あれ改造して、1日かけて吸い出してた記憶が・・・
PSOついでにBBA買っちゃいましたが。
DCいいですね~セガカラ付けると無駄にカコイイ!
Commented by あやすけ at 2008-09-09 00:51 x
ファイル倉庫は、「あんまり必要ないかな」と思うしだいです。

Dazeさん、
当時DCセガカラは人気無くて無料で配ってましたね。
1台入手して、1度ドッキングさせてみましたが、それっきり箱から出すことはありませんでした。
そそ、ローカルネタですが、ハードオフM木店閉店ですな。U佐店と統合とか。O垣店移転だし。ちょっとショックです。
Commented by 南部 響介 at 2008-11-05 00:05 x
httpd-ack-20071123.cdiをDiscJugglerを使ってCD-Rに焼きます。ってところがわかりません。焼き方(DiscJugglerの使い方)を詳しく教えていただけないでしょうか。お願いします。
Commented by あやすけ at 2008-11-05 07:55 x
***.cdiは、DiscJugglerのディスクイメージなので、
そのまま焼くのみです。
Commented by 南部 響介 at 2008-11-07 00:52 x
回答ありがとうございます。listing of cdromの画面が表示されません。何か設定を変えるところがあるのでしょうか?ちなみにパソコンとDCを直接クロスのLANケーブルで繋いでいます。
Commented by あやすけ at 2008-11-08 08:54 x
>何か設定
BBAのアドレスぐらいでしょうか?
がんばってみてください。
Commented by エミュ知識発展途上人 at 2009-12-28 00:39 x
nulldcはDCゲームディスクそのままでは読み込めないのでしょうか。
Commented by あやすけ at 2009-12-30 21:53 x
DCゲームディスクを読み込めるのは、基本DC本体のみだったと思います。
開発機やNAOMIドライブとかは別として、パソコンのドライブでは読み込めないと思われます。
Commented by 雄介 at 2010-01-12 18:05 x
日本語にならない上に最初の時計設定で操作が出来ないんですが
どうすればいいんですか?
英語のまんまでどれを押してもだめです。
Commented by あやすけ at 2010-01-12 19:45 x
>日本語にならない
吸い出しに使ったDC本体が米国版?ということはないですよね。
「dc_bios.bin」「dc_flash.bin」が正確に吸い出せてないのかな。再度吸い出してみてはどうでしょうか。
Commented by 雄介 at 2010-04-10 11:01 x
ドリキャス実は持ってないんですけど
ドリキャスなしじゃ無理なんですか?
Commented by あやすけ at 2010-04-12 00:59 x
DCエミュレータには、実機から吸い出したbiosとflashは必須です。この2つが無いと動作しません。
Commented by 良常 at 2011-10-30 01:30 x
初めまして。
よしつねとでも呼んで下さい。

ぷよぷよ~んのデータを吸い出す所までは上手く行ったのですが、
disc.gdiが、hemlファイル、又は、txtファイルになって、吸い出せません。
こちらのブログを拝見しました所、きちんとしたgdiファイルになっている様ですが、何かやり方があるのでしょうか?

解る範囲で良いので、ご返答をお願いします。
Commented by あやすけ at 2011-10-30 16:15 x
listing of cdromの画面は出てるんですよね?
・ディスクやピック部を掃除してみる
・他のゲームで試してみる

ちなみに、disc.gdiといっても簡単なテキストですよ
パソコンがテキストファイルにしちゃうのでは?
disc.gdiの内容例

3
1 0 4 2048 track01.iso 0
2 9330 0 2352 track02.raw 0
3 45000 4 2048 track03.iso 0
Commented by 外山 at 2016-04-08 10:49 x
「disc.gdi」「track01.bin」「track02.raw」「track03.bin」をCDIファイルに変換する方法を教えていただけないでしょうか?
お願いします。
Commented by あやすけ at 2016-04-08 14:50 x
このへんを参考にしみてはどうでしょうか。
http://ayasuke.exblog.jp/14774092/

お手軽にツールで一発変換ってのもいくつかあるけど、どれも不完全だったような。不完全だったからブログ記事に書いてなかった気がする。ツールの名前も記憶ないなー。気になったら自分で調べてみてね。調べてわからなかったらコメントして、家のHDD探ればツール名はわかるから答えるよ。
Commented by あやすけ at 2016-04-08 21:06 x
HDDから探して、寄せ集めてみた

DC GDtoCDI tools
http://yahoo.jp/box/4qg63X
Commented by 外山 at 2016-04-09 14:26 x
あやすけさん、ありがとうございます。
とりあえず、上げて頂いたファイルを試してみます。
Commented by 外山 at 2016-04-09 20:18 x
昨日はありがとうございました。
DreamCast (その8) を参考にWin7(64bit)Ultimeteの環境でできないかと思い試行錯誤しました。
私がつまずいた点を書きます。
まず、「track03.binをtrack03.isoへの変換」ですが「bin2iso.exe」ではうまくいかず、concat.exe(http://yk.tea-nifty.com/netdev/2009/05/isoconcat-3a5a.html)を使用して変換しました。
次につまずいたのは「2-4.binhack.exeをダブルクリックする」です。私の環境ではエラー(32bitか64bitか確認しろ的な)がでて起動できませんでした。なので仮想PC(Windows XPモード)をインストール(Win7 ProfessionalかUltimateのOSでないとインストールできません)しWinXPの環境を用意しました。そこでbinhack.exeをダブルクリックしたところコマンドプロントのウィンドウが出てきて突破できました。「2-6.hack3.batを、hackフォルダに入れダブルクリック」が終わったところでホスト側にST_READ.BINとIP.BINを元のフォルダcdに戻し以下は掲載されているように進めたところ、無事にCDIファイルが作成されました。
あやすけさん、ありがとうございました。
Commented by あやすけ at 2016-04-10 09:51 x
CDI作成、おめでとー。
やっぱり、XP 32bit環境が無いと厳しいですねー。
古いパソコンを持ち出すのが面倒な環境では、VPCやHyper-Vは必須ですね。
Commented by 名無し at 2016-11-27 22:52 x
上のDC GDtoCDI toolsがDLできなくなっているのですが
よろしければ再うpしていただけないでしょうか?
Commented by 名無し at 2016-11-28 00:58 x
ありがとうございます お陰様でDL出来ましたm(_ _)m

<< WiiSX GBミクロ >>