(再)X9でチートする。

X9は、X9 ARLoader_v1.1Betaでチートに対応しました。
当ブログ記事は、X9 ARLoader_v1.1Beta(9/16)にあります。
この記事で「ただ、チートファイル作るのかなり面倒です。」と締めくくってます。
その後、チートファイル簡単作成ツール登場してます。

ParCodeTransferForX9
使い方
1.ParCodeTransferForX9.zipファイルを入手して解凍します。
 http://ninjapass.com/forum/
 上のページの-- Download the Tools Pack --をクリックして入手できる。
b0030122_17411710.jpg

2.R4などでよく見かける***.xmlのチートファイルを入手します。
 ※古い物でよければ、同梱してます。
3.ParCodeTransferForX9.exeを実行。
b0030122_17412962.jpg

4.[Select Import XML File and Export Dir]-[Import]で、***.xmlファイル選択。
5.[Select Import XML File and Export Dir]-[ExportDir]で、チートファイル生成先のフォルダ選択。
 ※フォルダは、解凍時にできた、CHEATフォルダが指定されてます。
6.[ExportX9]クリック
b0030122_17415377.jpg

 これで、CHEATフォルダにX9用チートファイルが生成されてます。
b0030122_1742357.jpg

ちなみに.net framework 2.0は必須です。
また、dsrom.lstを編集しておくと、ゲーム名も自由に替えれます。
[PR]

by ayasuke_aya | 2007-10-27 17:39 | 【DS】X9

<< GCOS MultiGame ... 液晶テレビ買った >>