nesリンクを日本語化

米国版ファミコンカートリッジ(NES)のリンクの冒険を日本語化してみる。
mさん、はぁとさん、305さん情報ありがとうございました。

リンクのイメージを取り出す。
1.brakkenさんちのWii/GC Dumperの「SD Backup Utility(sddvd01g.7z)」を入手。
2.sddvd01g.7zを解凍し、出てきたsddvd-01g.dolをSDカードに書き込む。
3.Wii本体でSDLOADやMediaLuncherからsddvd-01g.dolを起動させる。
b0030122_1143530.jpg

4.米国版ゼルダコレクションのディスク入れる。
b0030122_115750.jpg

5.SDカードを、2GBサイズのものに入替える。
6.ダンプする。
b0030122_1152671.jpg

7.SDカード内のSDBACKUP.001をパソコンに移し、.isoとリネーム。
8.GC-TOOLで、SDBACKUP.iso開らく。
9.[tgc]-[USA_NES_ZELDA2.tgc]を保存する。
b0030122_1163841.jpg

10.ねこかぶさんちのtgc展開ツールで、USA_NES_ZELDA2.tgcを展開する。
  tgce USA_NES_ZELDA2.tgc
b0030122_1174127.jpg

11.ねこかぶさんちのdolセクション分割ツールで、default.dolを分割する。
  dolsplt default.dol
b0030122_118298.jpg

12.ねこかぶさんちのarc展開ツールで、data4.binを展開する。
  arce data4.bin
b0030122_1182153.jpg

13.qfcdataフォルダ内にusa_zelda2_4.nesが展開されている。
  ちなみにdisksys.binも展開されます。

日本語パッチを当てる
14.kasionさんちの[Hack Rom]-[コザクラインコさんの作品はコチラ]からパッチ入手。
15.Kozakura.lzhからZelda2_ja.ipsを取り出す。
16.usa_zelda2_4.nesにZelda2_ja.ipsを当てる。
b0030122_1192816.jpg

エミュレータで確認。
b0030122_12069.jpg

b0030122_1203997.jpg

これで、FDS(ファミコンディスクシステム)未対応エミュでも、
リンクの冒険が一応動作することになりました。
[PR]

by ayasuke_aya | 2007-10-08 01:13 | 【Wii】エミュ

<< ewin expansion pak ゆうたろう見た、いえただそれだ... >>