ドルアーガの塔GC

DVDマルチドライブが修理から帰ってきた。
ちゃんと直ってるか、DVD3枚、CD2枚焼いてみた。
どうやら無事直ってきてるようです。
DVD1倍速さんお疲れさまでした、再び8倍速(機能的には16倍速)で快適書きこみに戻ります。

パソコン屋に取りに行くついでに、ゲーム屋へ。
そこで、ドルアーガの塔GC購入しました。
b0030122_1243427.jpg

b0030122_1244826.jpg

早速吸いだします。
お手軽なSD Backup Utility 0.1cと2GBのSDカードを使いました。
2GBあるとGCディスクは1回で吸い出せて快適です。
b0030122_1283320.jpg

吸出し完了。
b0030122_1285772.jpg

druaga_gc.isoにリネーム。
b0030122_130173.jpg

GCMUtility.exeでトリムします。
b0030122_1303736.jpg

416KBになりました。
b0030122_1312699.jpg

GC-Toolで見てみます。
b0030122_1321142.jpg

DOLファイルを抽出します。
b0030122_1325971.jpg

284KBのDOLファイル。
b0030122_1331342.jpg

SDカードに書き込みます。いっしょに、sdloader-dLZ.dol (sdloadCobra12.rar)も書き込みます。
b0030122_1362724.jpg

SDメディアランチャー起動。
b0030122_1373382.jpg

このまま、DRUAGA.DOL選択しても、ブラックアウトで起動しません。
※ゼルダコレクションのFDSゼルダやFDSリンクも同じく起動しません。

そこで、sdloader-dLZ.dolを起動させます。
b0030122_1401181.jpg

DRUAGA.DOLを起動させます。
b0030122_1404665.jpg

問題なく起動しました。

ねこかぶさんのdolsplitを使用して、DOLファイルを更に展開します。
b0030122_1474140.jpg

data3.binが111KBあるので、ここにファミコンデータがあるようです。
b0030122_1454452.jpg

これ以上は展開方法がわかりません。

以上、クーラーの無い部屋で、暑く・熱く検証でした。
[PR]

by ayasuke_aya | 2007-07-30 01:24 | 【Wii】バックアップ起動

<< MEDIA CART 新GC action repl... >>