「Virtual PC 2004」無償公開

仮想PC作成・実行ソフト「Virtual PC 2004」日本語版を無償公開
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/07/13/virtualpc2004free.html

ですが私は、VMwareの導入をお勧めします。
http://www.vmware.com/ja/
理由は、USB機器の対応です。
Virtual PC for Windowsは、USB機器の対応してません。
はっきり言って不便です。
VMwareは、USB機器に対応してますし、ネット接続も簡単です。
VMwareも、無料で使えます。
方法は、ほんの少し手間ですが簡単です。
1.VMware Workstation評価版インストール
2.VMware Workstationで仮想PC構築
3.VMware Workstation評価版アンインストール
4.VMware Player(無料)をインストール
以上
ホストOSがwinXPなら動作補償外だが、VMware Server(無料)を利用する手もある
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/07/13/vmwareserver_final.html
b0030122_1543378.jpg

b0030122_1548484.jpg

バーサスリンカークライアントが、他のアプリとバッティングも
仮想PCにクライアント1ついれる、あとは入れない
これで解消するのも、1つの手です

仮想PCではパフォーマンス(処理速度、転送速度)が低くなるのが玉にキズ
[PR]

by ayasuke_aya | 2006-07-14 15:49 | 【ブログ】ねた

<< ニンテンドーDSブラウザー くわがた捕り >>