FDDエミュ(その3)

FDDエミュの動作を、
スーファミマジコン「Game Doctor SFIII」で確認。
b0030122_1530348.jpg




USB FDDの前面パネル説明、左から
・デジタル表示:FDイメージの番号表示、3桁あるが00~99までの100数表示
・USB差込口:USBメモリなど接続
・黒ボタン2つ:左が10の位ボタン、右が1の位ボタン
・緑灯:アクセスランプ
b0030122_15302956.jpg
b0030122_15303623.jpg

FDイメージをフォーマット可能
ファイル削除も可能
b0030122_15305137.jpg

吸出し:1つのFDイメージに2つのゲームを書込む
マリオワールドを吸い出す
b0030122_1531476.jpg
b0030122_15311462.jpg
b0030122_15312481.jpg

そのまま、FZEROを吸い出す
b0030122_15313693.jpg
b0030122_15314341.jpg

吸出し完了後、FDイメージを読込むとちゃんと2つのゲームが表示
b0030122_15314924.jpg

USBメモリをパソコンで確認
b0030122_15323738.jpg
b0030122_15324328.jpg

パソコンのスーファミエミュで動作確認、チェックサムOK
b0030122_15325396.jpg
b0030122_15325937.jpg

次の吸出し:容量大きくFD3枚のゲームを吸い出す
FF6をセット、FDイメージ番号は10番とする
b0030122_15332047.jpg

吸出し開始、24MBitサイズ・A.B.Cの3枚分割
b0030122_1533309.jpg

FD1枚目のA書込み完了、次にFDイメージ番号を11番としB書込みする
b0030122_15334674.jpg
b0030122_1534724.jpg
b0030122_15341621.jpg

同様に12番C書込み
b0030122_15383810.jpg
b0030122_153844100.jpg

FD3枚からゲーム起動するか確認
FDイメージ10番を内蔵RAMのA領域に書込み、11,12番をB,C領域に書込む
b0030122_15385699.jpg
b0030122_1539385.jpg
b0030122_1539913.jpg
b0030122_15391691.jpg
b0030122_15392256.jpg
b0030122_15393093.jpg
b0030122_15393596.jpg

マジコンからFF6ゲーム起動
b0030122_15394538.jpg

以上、
古いマジコンにUSB FDDエミュを利用することで、今後FDDの故障などに悩まされません。
ファイルの取り扱いが少しは便利になった気がします。

世の中には色々FDDエミュが存在するので、調べてみるのも楽しいかも
Amiga Floppy Emulator
 http://www.sensi.org/~tnt23/megadrive/
sega system24メディアコンバータ
 http://www.higenekodo.jp/
 ※sega system24にFDD搭載してたなんて知りませんでした

最後に、私が一番望んでいるのは、
ファミコンディスクシステムに対応したFDDエミュ(QuickDisk対応)の登場です♪
[PR]

by ayasuke_aya | 2012-11-25 15:29 | 【レトロ】周辺機器&怪しいブツ | Comments(8)

Commented by ぽんRev at 2012-11-27 19:45 x
マジコン専用ってとこが面白いですね。
大抵のは1.6Mフォーマットも対応してるのだけど、クライアントでは対応してないのかな?

いずれにしてもこれは結構便利そうですね(^-^)
金額的にもいい感じなので、今度チェックしてみます(笑

で、ドクター系の増設メモリは家に残ってるはずなので、今度送りますね~
Commented by あやすけ at 2012-11-27 23:24 x
ども、ぽんRevさん。

>ドクター系の増設メモリ
いつもありがとうございます。

>1.6Mフォーマット
クライアントに項目無いですし、製品的にも対応は見たことないです。

金額的には、eBayで「Floppy Emulator」とか「USB Floppy Drive Emulator」検索で$30弱です。
「Floppy USB Converter」の検索もOKですが、こっちは値段高いです。

>マジコン専用

安いのはたぶん全て中国産です。
どのメーカーでもシステムというか、マネージャーツールが同じかと疑ってます。
基盤の構成は違うけど動作は同じような気がします。

中国でのUSB Floppyの利用目的に、古いパソコンは考えてないと思います。
古いパソコン系の利用者なんてほぼいないでしょうから。
最大利用目的は、商用機械それも繊維業の機械なんです。
織物デザインや刺繍などです。

USB Floppyに「○○Machine」は繊維機械用です。
それ以外は、Rolandなどの電子オルガン・サウンドミキサーなど音楽系のもの。
例外的なのが、中国らしくスーファミマジコン用なのだと思います。
Commented by あやすけ at 2012-11-27 23:25 x
続きです

それらは、外観おなじなんだけど
・基盤同じなのか?
・搭載電子部品が違うのか?
・シャンパーの切り替えだけか?
同じメーカー品で、同一販売者でも、対応の種類により値段が違います。
・やっぱり中身が違うのか?
薄型や高速タイプ(?)やソニードライブ対応(?)などなど

香港出品者では、汎用的説明で販売してます。
用途いろいろで、いろいろなドライブで動作するよ情報とかあります。

正直、USB Floppyを調べて行くと疑問ばかりです。
その答えを求める情報が・・・、中国らしく見つかりません。
メーカーサイトがいい加減であったり、詳しい情報が書いてなかったり。
利用者の情報がネットになかったり。

私は今回USB Floppy初購入ということで、スーファミマジコン対応と書いてあるものを探して購入しました。
次回購入機会には、汎用的なものを購入しようかと思います。

HxCを特定のマシンに完全に組み込んでは、もったいないと思います。コネクタ接続がよいでしょうね。
今回のような安価なものなら、そのマシンに組み込んでもよい価格ではないかと思ったりします。
Commented by kitahei88 at 2012-11-28 17:33 x
お久しぶりです。これ、面白そうですね。ebayで検索してみましたが、恐ろしいほど安いw殆ど中国?なんですね。汎用的な物を購入してみます。
情報ありがとうございます。
では〜
Commented by あやすけ at 2012-11-28 23:20 x
ども、kitahei88さん。

ぜひお仲間になってくださいね。
この価格なら役に立たなくても、楽しい実験くらいの代償にはなるかと思います。
Commented by あやすけ at 2012-11-30 13:36 x
昨日、USB Floppy Drive Emulator(カウント表示付き)を代行注文してみた。
1個68元(900円)を10個注文してみた。
これなら最終1個1,500円位になるかなぁ~。
本日返事が来て、在庫無しでした。残念。
これ以上のカウント表示付きだとeBayと変らなくなるから、大量購入は断念です。
Commented by sd at 2013-02-05 09:06 x
失礼しました。FC-98は専用スロットに対応した
FDDエミュレータが既に出ていますね。
RoHS指令対応や保証を付けるとどうしても
コストが掛かってしまうみたいです。

やはり、フロッピードライブ自体の供給が
断たれたことがこの新商品の登場理由みたいです。
http://www.landcomp.co.jp/product/pd/lds-3fr/index.htm
Commented by あやすけ at 2013-02-06 12:06 x
ども、sdさん。

レトロPCや他にフロッピードライブは所持していないので不明です。
一般的なものは動作しそうですが、
フォーマット、ピンアサインなどが合わないと無理かもしれませんね。
コネクタ形状が違う物は自作変換アダプタつくればよいのかな?

このUSB FDDエミュの特徴は、とにかく値段が安いことです。

繊維業者さんなんかは、データ書き込むドライブ・ディスク・データ読み込むドライブこの3つが揃っていて、いつでも供給される状態でないと仕事できなくなるから深刻なんでしょうね。

<< ちーぷなGBA大好きです FDDエミュ(その2) >>