い、とりあえずブログ更新

特にネタ無し

パソコンを新調しパフォーマンスが上がったので、
PCSX2エミュを動かしてみる
http://code.google.com/p/pcsx2/

PS2のbiosが必要
PS2の相性のよいUSBメモリ(私はPAR3.5ドングル)用意
http://pcsx2.net/から
DOWNLOADS→TOOLS→BIOS Dumper - Binary - Version:2.0を入手
入手したPS2dumperV2_bin.7zを解凍し、
DUMPBIOS-MASS.ELFをUSBメモリにコピー
PS2本体は、黄色いコンポジでテレビに繋ぐ、
D端子だとDUMPBIOS画面表示されません
 D端子では画面表示されないだけで、吸出しは可能です



私は、メモカブート→LaunchELF→DUMPBIOS-MASS.ELF起動
b0030122_22491860.jpg

このELFファイル実行でbiosの吸出しが始まります
5つのファイルが吸い出されたら完了です
b0030122_2249715.jpg

ファイルはUSBメモリに書き出されます
b0030122_224959100.jpg

http://www.emucr.com/などから最新のPCSX2入手
解凍したbiosフォルダに、bios(binファイル)入れる
b0030122_2249506.jpg
b0030122_2250336.jpg

pcsx2.exe実行
bios選択画面でちゃんと自分で吸い出したものが表示されてるはず
b0030122_22501071.jpg
b0030122_2251618.jpg

PS2の製品ディスクから起動してみる
パソコンのディスクドライブにPS2ディスク入れる
b0030122_22504198.jpg

CDVD→プラグインメニュー→プラグイン設定→[Source drive]
ここでパソコンのディスクドライブ選択
システム→CDVD起動
b0030122_2251326.jpg

これで起動します
初めての起動では、PS2本体設定が始まります

ディスク起動なので、ローディング時間は長めです
 これはISOイメージから起動すれば、少しは改善されるでしょうね
ゲームは実機より少し遅いですが遊べます
画面の一部がバグリますが十分遊べます

パソコンでPS2遊べるのは、すごいなぁ~
b0030122_225110100.jpg
b0030122_2251536.jpg
b0030122_22512788.jpg
b0030122_22521025.jpg

[PR]

by ayasuke_aya | 2012-09-02 22:47 | PS2 | Comments(0)

<< う、とりあえずブログ更新 あ、とりあえずブログ更新 >>