dreamcast その15

今年2月に欧州版DC一式を入手
入手したもののかなり汚かったので、掃除しなければと思いつつしばらく放置してた
ちょっとだけやる気出して3月上旬にさわる
b0030122_2181723.jpg

1日目 本体ばらして外装をゴシゴシ・ジャブジャブ洗う、それなりに綺麗になった
放置して乾燥させる

2日目 コントローラばらして洗って、乾かす
洗ったDC本体組立
電源ケーブルは日本仕様じゃないからそのまま押し入れへ
コンポジAVケーブルも押し入れへ
非ライセンスの4Xビジュアルメモリとプルプルパックは本棚の引き出しへ片付け

3日目 動作チェック
まずは洗ったコントローラ組立て、それからDC動作確認
・日本の100Vそのままでで起動した、ちなみに欧州は220-240V
・コンポジ出力映像ではPAL仕様のためまともに映らない、PAL→NTSC変換器通して映った
・VGA出力は、PAL関係ないので問題なく綺麗に映った
・日本版DCソフト起動しない
・米国版DCソフト起動しない
・HomeBrewのNesterDC SEを無事起動、マリオ3で遊ぶ
・バックアップディスク起動させて、クレタクでしばらく遊ぶ
b0030122_219212.jpg

4日目 リージョン変更に挑戦
以前、日本版DC本体で挑戦するも失敗に終わった
今回は欧州版なので期待が高まります
DC本体ばらす
日本のDCとは細部で作りが違ってる
b0030122_2195631.jpg

基板を見ると、「PAL verE」のようだ
b0030122_2111396.jpg

b0030122_21114056.jpg

改造開始、といってもR512と12Vを結ぶだけ
b0030122_21123718.jpg

b0030122_21125685.jpg

DC本体組立てる
DreamShellディスク起動させる
b0030122_21132021.jpg

DC本体のオリジナル設定表示、リージョン欧州でPAL出力設定
b0030122_2114402.jpg

リージョン変更してみる、リージョン日本のNTSC出力に変更
b0030122_21161838.jpg

再起動すると、ぐるぐるが青からオレンジに変わった
コンポジ出力映像は、問題なく日本のテレビで映りました
b0030122_21164462.jpg

日本版DCソフトを起動させてみる
無事ゲームで遊べた
b0030122_2117971.jpg

ぐるぐるを黒色にしてみる・・・・・
残念、黒色にはならなかった

リージョン変更できて、非常に満足でした
ジャンパ線1本改造は、日本DCでは駄目だと確認できた
また今度時間が取れたら、欧州DCもBios改変してみたいです

※Biosを改変すれば日本DCでもリージョン変更はできます
[PR]

by ayasuke_aya | 2011-03-22 21:24 | 【DreamCast】 | Comments(0)

<< ちょっと前、無駄遣いした DreamCast (その14) >>