レトロで(その6)

retrodeについて (仮)セーブデータ編
b0030122_024072.jpg




retrodeはスーファミのセーブに対応しています。
セーブ読み込みは問題ありません。
セーブを保存するには、

retrode基板をパソコンにUSB接続し、リムーバブル表示する。
RETRODE.CFGファイルをメモ帳などで開く。
[sramReadonly]1 ;write protection for SRAM
1を、0に書き換えて上書き保存する。
retrode基板の出荷時は、
スーファミカートリッジのセーブデータ保護のため
SRAM書き込み禁止設定されています。

多分これで、セーブの書込みもできるはず・・・
なのだが・・・、私はセーブ保存できていない。
まだまだ、使いこなせてません。
b0030122_065179.jpg
b0030122_065954.jpg
b0030122_07882.jpg

[PR]

by ayasuke_aya | 2010-04-04 00:08 | retrode | Comments(0)

<< Riivolution レトロで(その5) >>