えろグッズ来た

さて、仕事から帰宅すると
「海外から怪しいエログッズ来とるよ。」と家族から声を掛けられる。

まぁそんな家族の声は無視して、やっと到着した商品は、
e-time社「e-time game play」品番D22+ たぶんこんな感じの名称です。
中国語では「次世代ゲーム機」と書いてある。そりゃ、大袈裟過ぎー。

ブツは外箱と商品画像を見ての通りです。
ゲームコントローラ型の代物です。
(ブログ読者の声:かっこわりーコントローラ)
b0030122_0384380.jpg

ボタン配置は、左側:十字キー(アナログスティック風)、
真中:セレクト&スタート、中下:リセット、
右側:A/B/C、X/Y/Z
XB360と比べて、より少し大きめ。
(ブログ読者の声:ボタン粗悪そーだ、色が貧乏くさい)
b0030122_03967.jpg

で、これが何かと言えば、テレビに繋いで遊べる
プラグ&プレイ コントローラゲームです。
音声モノクロモノラルです。オンオフスイッチついてます。
(ブログ読者の声:テレビに繋ぐこと想像ついてたわー)
(ブログ読者の声:今時、モノクロかよ)
b0030122_0394278.jpg

裏蓋開けて、単三電池3本入れます。
スイッチオンで、ロゴ画面表示です。
このロゴは「GAME」と表示です。
(ブログ読者の声:単三電池3本って、重過ぎー)
(ブログ読者の声:ロゴ表示が「GAME」って、直球過ぎー)
b0030122_0402742.jpg

メニューが表示されます。
画面左がファイル表示エリアです。
 今、ソニック1が表示されてます。上下2ファイルともソニック1です。
画面右が選択ファイルのゲーム名表示です。
・十字キーの上下でファイル選択の移動。
・スタートボタンでファイル決定、ゲーム起動。
・セレクト+十字キー上下で、音量の調節。
・リセットボタンで、再びロゴから始まります。
コントローラ操作を止めると、右下に「眠るオレンジ」アイコンが表示されます。
(ブログ読者の声:左右の文字表示の仕方、悪すぎー)
(ブログ読者の声:スリープアイコンなんて意味ねー)
b0030122_040454.jpg

ファイル決定で、ソニック1起動して遊べました。
・ゲーム中に、セレクト+スタートを2秒以上押すでメニュー画面に戻ります。
・ゲーム中に、リセットボタンでロゴから始まります。
これは、メガドライブのプラグ&プレイゲームでした。
メガドライブのゲームをエミュレートしてました。
お値段、送料無料で、2,100円ほどでした。
(ブログ読者の声:メガドライブかよー)
(ブログ読者の声:ファミコンがいいよ、スーファミなら即買うぜ)
(ブログ読者の声:2,100円は、高けーよ)
b0030122_0413023.jpg




次に、この代物の特徴を説明。
このブツには、2Pコントローラの差込端子が付いてます。
ここに、メガドライブのコントローラを挿します。
これで2Pプレイが・・・。
b0030122_0414769.jpg

このブツには、なんとSDカード差込口が付いています。
ここに、SDカードを挿します。
これでSDカード内のゲームが・・・。
b0030122_11224050.jpg

では、SDカードからの使い方
SDカードは、FATまたはFAT32でフォーマットする。
SDカード内に、「game」フォルダ作る。
フォルダ内に、メガドライブのbinファイル書き込む。
smdは、未対応です。メニューで表示されません。
SDカードの準備は以上です。
SDカードを、コントローラに挿し、電源オン。

メインメニューが表示されます。
これは内臓メモリー内を表示してます。
上のファイルは、書換メモリー内のファイルです。
書換メモリー容量は、64Mbitらしいです。
下のファイルは、内臓された固定ファイルだと思います。
[訂正]下のファイルも書換出来ました。

ここで、Bボタンを押すとSDカード内のファイル表示に切り替わります。
十字キーの上下でファイル選択します。
スタートボタンで決定します。
現在ある書換メモリーのファイルに上書きしても言いか表示します。
[訂正]この時十字キーの上下で、内臓ファイルの上か下のファイルか選択出来ます。
再びスタートボタンを押すと、上書きが始まります。
上書きが終了すると、自動でゲームが始まります。
この2回のスタートボタンの変わりに十字キー右を2回でも上書きできます。
その場合、上書き後ゲームは始まりません。

SDカード内のファイル表示の時、Aボタンを押すとメインメニューに切り替わります。
b0030122_11194346.jpg
b0030122_11195750.jpg
b0030122_0435055.jpg

これで、SDカード内のゲームが出来ます。
次回メインメニューを見るときには、上書きしたファイルが表示されています。

2Pコントローラは、ただ挿しておくだけで使用することができます。
ソニック2で、2Pプレイ出来ました。
鉄拳2vsバーチャの非ライセンスゲームも起動し、2Pプレイも出来ました。
スト2で、2Pプレイが出来、6ボタン(ABCXYZ)も操作出来ました。
ただ、2Pの十字キーが入力し過ぎるようになってしまいます。
 キャラ選択で、1枠分の1ボタン押しが、3枠ぐらい移動してしまう。
 小連射のようでした。
2Pキャラ表示もたまにバグるような感じでした。
b0030122_0445319.jpg
b0030122_0455858.jpg

・コントローラ自体は重くありませんが、電池3本は多少重いです。
 PS3やXB360より、やや重いくらいでしょうか。
・十字キーやボタン操作具合は、本物のメガドラより劣るのは当たり前ですが、
 昇竜拳が8割がた入力できる感じです。
・画面表示はあまりよくありません。かなりにじんだ感じです。
 ソニック2はにじむ。タツジンはあまりにじまない。
 ゲームが出来ないとかそんなことはありませんでした。
・試した数本のメガドラは全て動作しました。
・ゲームが遅延して遅いとかは感じませんでした。
・残念ながらゲームを内臓しておけるのは2本です。
 内1本は固定です。せめて7・8本固定されたゲームがあるとよかったのに。
[訂正]・内臓ゲームは2本とも書換出来ました。
・SDからの書換時間は、512kbyteで4秒、4Mbyteで28秒。
・電源オンからメインメニューまで14秒。
・ゲームのセーブは出来ません。
 将来対応とか書いてありますが、発売済のものは無理だと思います。
・ケーブル長は190cm。
・SDカードのファイル表示は、パソコンでSDに書込んだ順。


最後は、本体の中身を見てみました。
さすが中華製な感じです。手作り感が漂います。
これなら、もっとコンパクトに出来たはずですね。
b0030122_0465518.jpg


私にとっては、割りに安くて、面白げな商品でした。
b0030122_0464213.jpg

[PR]

by ayasuke_aya | 2009-09-27 00:37 | 【レトロ】周辺機器&怪しいブツ | Comments(7)

Commented by ukeyman at 2009-09-27 12:27
非ライセンスの画像がもう少し見たいです・・・

音割れとかもなかったのですか?

ちょっとそそられました。
Commented by カルピス at 2009-09-27 13:01 x
家族がエログッズなんてひどい扱いだね
DXで商品確認できました
これ?カテゴリーなんだろう
検索は出来るんだけどどこにあるのかわかんない
やっぱ携帯タイプよりテレビ画面で遊びたい
Commented by ミノッキオ at 2009-09-27 15:28 x
いやいや・・形状は完全に怪しいエログッズでしょう(^^)
モノクロ・・モノクローム・・単色・・まっいっか\(-^ε^-)/ワカチコ~
Commented at 2009-09-28 15:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あやすけ at 2009-09-28 19:01 x
>非ライセンスの画像が
この記事にちょっとだけ載ってます。
ttp://ayasuke.exblog.jp/9871762/

>音割れとか
まぁ、耳音痴な私ですから、あまり気になりませんでした。

>エログッズなんてひどい
>怪しいエログッズでしょう(^^)
本当のエロ系のものは届いたりしません。
よって、ゲーム系のもの海外からの小包は、このように呼ばれます。
脳内を活性させ、エクスタシーを感じさせるものだからエロと呼ばれるようです。

そそ、DXで購入しました。
Commented at 2009-09-29 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あやすけ at 2009-10-04 16:18 x
モノクロ→モノラルでしたね♪

<< てすと 貼り付け クラニン・ポイント交換品 >>