ドリームキャストで遊んでみた

久しぶりに、ちょっとドリームキャスト(DC)を遊びました。

最近、mdc5関係でよくファミコンゲーム遊びます。
最近、ジャンクで購入したDCが、押入れに片付けられず、その辺に放置されてました。
最近、WiiUsbLoaderに興味薄れてますが、メニューのゲーム選択が画像使ったかっこいいものてるになってるなぁ。

で、思い出したのが「NesterDC SE (Special Edition)」です。
本家「NesterDC」は遊んでましたが、「NesterDC SE」は遊んだことなかったので試してみる。
ちなにみ、NesterDCとは、ドリームキャスト本体で遊ぶファミコンエミュレータです。

で、動画で見たほうがわかりやすいので、youtubeにアップしました。
見たい方は、ここをクリックです。
http://www.youtube.com/watch?v=1KfzHfK_rbw
※無音にしてますから、音は出ません。



ねたは古いですからね。
v1.0は3年半前、v1.1は半年前のリリースですからね。

動画は、NesterDC SE V1.0です。壁紙が赤系です。
b0030122_165305.jpg

V1.1(Unofficial)は、壁紙が青系です。
b0030122_1654079.jpg


試してみたい人は、この辺のサイトから
http://dcemulation.org/?title=NesterDC_SE
NesterDCSE_2005-12-10.zipやNesterSEv11_plain_files.rarを入手して、解凍。
起動させたいファミコンゲームを適当なフォルダに入れる。
NesterDCSEBuilderWx.exeを起動。
ファミコンゲームのフォルダを指定して、ビルドをクリック。
自動的にネット経由でmaster_library(master_nes.db等)を取り込んで、CDイメージ完成です。
b0030122_1655831.jpg

が、現在master_library入手先の公式サイトは無くなってる(?)ようです。
ネットを探すと、master_libraryをこの辺で見つけられました。
http://dcevolution.net/cgi-bin/download.pl?file=ndcse_library
b0030122_1661279.jpg

NeroやDiscJuggler(体験版でも可)でCDを焼く。
b0030122_1662373.jpg

b0030122_1663240.jpg

本家NesterDCの方が遊びやすいかな~。
でも、見た目はSEの方がインパクトあるね。
まぁ、今更ですけどね。

ジャンク105円本体。
非純正4倍ビジュアルメモリー105円。こいつも動作確認して問題なくセーブできた。
b0030122_1648611.jpg

[PR]

by ayasuke_aya | 2009-06-08 16:04 | 【レトロ】ゲーム | Comments(0)

<< ぱちふぁみ SF 105円 >>