GP2X-Wiz  [外観編]

韓国のGamepark Hoidings社から発売予定の「GP2X-Wiz」が届きました。
昨年から度重なる発売延期を繰り返し、未だ発売されていない携帯ゲーム機です。
現在量産体制に入っているらしい(?)ので、もう時期発売されるかもしれません。

日本では、㈱レッドスターさんが通販します。
現在、レッドスターさんでは第二次予約販売中とのことです。
私の手元に来た「GP2X-Wiz」もレッドスターさんから1週間の貸与で届きました。

私の手元に届いた経緯は、
2ch【エミュ可能】Pandora、Wiz、GP2X他【動画再生】 スレのようです。

では、[外観編]からレビューです。   ※以下画像多用のためページ重いです。



[最初に]
手元に届いたのは、Wiz本体(ペン付)と専用USBケーブルのみです。
本来購入した場合は、付属品の付いたパッケージ版です。
貸与してもらったWiz本体には保護フィルム貼ってありました。
借り物なので剥がさずそのまま撮影します。
残念ながらこのフィルムは画面サイズにカットしてないので、
画面が見難い及び画面端のタッチ操作しずらいです。
Wizは、NDS同様タッチパネルなのです。

[正面:電源オフ]
保護フィルムは、画面サイズにカットして貼りましょう。
外観の素材は携帯電話のような素材感です。良い感じです。
 ※もしかしたら、この保護フィルムは製品出荷時の仮のものかも?
   でも、伸縮性のあるシートなので違うような気もします。

やっぱりこれ製品出荷の保護シートだわ。カットして貼り直してたいな。
b0030122_16192360.jpg

[正面:電源オン]
見ての通り携帯ゲーム機です。
画面位置やボタン配置は、他のゲーム機同様な配置です。
b0030122_16212080.jpg

[正面右]
4つボタンA,B,X,Yです。十字キー風ですがそれぞれ独立したボタンです。
メニューでは問題なく操作できます。
アクションゲームでは、どうなのでしょう?
その下はselectボタン。
selectボタンはもう少し画面中央よりに配置してあったら良かったです。
ABXYボタンの操作時に間違って押してしまうかもしれません。
一番下は右スピーカーです。スピーカーの位置はいまいちです。
PSPやNDSのように操作ボタンより上部でないと、操作する手で塞がれてしまいます。
b0030122_16214510.jpg

[正面左]
十字キーとmenuボタンです。下はスピーカーです。
menuボタンももう少し画面中央よりが良かったです。
b0030122_1622122.jpg

[上面]
L,Rボタン。マイク。SDカードスロット。
個人的にSDカードは上部に挿せた方が好きなのでWizの配置はよいと思います。
b0030122_16222076.jpg

[下面]
音量ボタン。外部端子。イヤホン端子。
操作の邪魔にならなくて良いと思います。
b0030122_162235100.jpg

[背面]
携帯電話のようにバッテリーが剥がせるような感じになってます。
画像左にあるPUSHを押して外そうとしましたが硬くて外れませんでした。
借り物なので無理はしません。
b0030122_16225239.jpg


個々の部位について

[ボタン]
素材はプラスチィクです。ゴム素材ではありませんので、良いです。
各ボタンにはメッキ部品がくっついてます。
見た目はカッコいいように見えますが、
Wizを使い続けるとメッキが剥げる恐れあり、破損の恐れもあります。
最も大切な操作する場所なので、
普通にシンプルなABXYは丸ボタンで、メッキ無しのほうがよかったのに。
b0030122_162381.jpg

b0030122_16232514.jpg

[SDスロット]
上面にあるのはよいです。ばね式なのもよいです。
でもでも個人的に、はみ出るのはいただけません。
ほんのわずか0.8mm位でしょうか、はみ出ます。
[不明な穴]
0.9mm程の小さな穴がSDスロット横にあります。
試しに押してみました・・・、リブートしました。
どうやらリセットボタンのようです。
HomeBrewを動かす機器にはあったほうが断然よい機能ですね。
b0030122_16234962.jpg

b0030122_1624491.jpg

[ストラップ通し穴]
あると便利です。
[タッチペン]
画像右に見えているのは、Wiz本体に収納されたタッチペン。
ストラップと同じ向きにあるので持ち運び中に抜け難いですね。
下の画像ボケてますが、ペンは楕円なのです。
ペンのサイズはNDSとほぼ同じです。
ただ、ペン先がNDSに比べ細いです。
このペンで強引にタッチパネルで使用すると傷つけそうな気がします。
b0030122_1624352.jpg

b0030122_16245564.jpg

[電源ボタン]
スライド式。下にスライドで電源オン/オフします。
上にあげると固定できます。
電源オン時、ライト付きます。
b0030122_16251283.jpg

[音量ボタン]
至って普通です。
たまたまこの本体だけなのかわからないが、反応が少し悪いです。
内臓ゲーム使用時、特に反応が悪いです。
b0030122_16253092.jpg

[外部端子]
Wiz本体とパソコンのUSB端子を接続する。
Wiz本体側は携帯電話の端子のようです。
[イヤホン端子]
φ35ステレオのようです。イヤホンは、本来は付属で付いてくるようです。
b0030122_1625483.jpg

b0030122_16261313.jpg

b0030122_16262527.jpg


つづく~
[PR]

by ayasuke_aya | 2009-05-06 16:14 | 【PMP】GP2X-Wiz | Comments(0)

<< GP2X-Wiz [外観比較編] ソウル4購入 >>